東北でも風俗って楽しめる?

 >  > さすがにあの日は。

さすがにあの日は。

現在、57歳。娘二人。家族4人の男性です。 結婚してからは、病気映るのが怖くて。まあ、そんな気持ちになったら 行けないよね。 結婚前の独身時代、普通の平凡なサラリーマン、 残業をものともせず仕事をし、仕事帰りに酒をのみくらい、 翌日は二日酔いで会社に行き、結構楽しい時期を過ごした。 まあ、彼女のいない、あまり持てることのない男同志で 飲んだ勢いでちょっと遊びに。たまにね。 なんです。デリヘルって。ちょっと興味をもってウィキペディア。 へえ。出張ヘルスですか。 四国の田舎からでてきた私は、当時、吉原って何? 堀之内?え?京浜急行の堀ノ内駅って遠いし、そんなところにあるの? (実は川崎!!)なんて言いながら、ボーナスもらった勢いで、 少し酒をかっくらって、いさましく。。懐かしいな。 そういえば、大阪の芸人がそんなキーワード言ってたかな。 なんか。いい年して、むずむずしてきちゃう。この投稿も横に娘が 本を読んでいて。。ちょっと恥ずかしい。 でも、デリヘルって、やっぱり病気映らないのかな。。

[ 2016-03-20 ]

カテゴリ: デリヘル体験談