このサイトについて

ライフレシピにご訪問ありがとうございます。
当サイトでは、ライフスタイルを豊かにするために、日常生活の疑問・解決策をまとめています。

最新の質問

支払いの変更をするにはどうすれば?
節約した使用法はありますか?
料金プランの選び方はどうすればいいですか?

よくある質問

携帯電話の料金

節約した使用法はありますか?

料金プランの選び方はどうすればいいですか?

毎月の請求金額を確認する方法を教えてください。

思っていた以上のパケット料金を請求された場合はどうしたらいいの?

携帯の通話料が固定電話よりも高い理由は?

現在、固定電話で通話している方の割合はどのくらいでしょう?固定電話は、自宅にある電話ですが、最近では何かを契約する時でもしっかりと携帯電話番号を記載する項目があり、携帯電話番号を記載しておくと、携帯電話に連絡がきます。しかし、固定電話に比べ、携帯電話の料金は高額です。固定電話の通話料金は3分で10円ほどですが、携帯電話の場合、基本料金が高めの設定でも1分で12円位します。その理由で一般的なことは、通信コストにあります。固定電話は数十年前に電話回線が引かれておりますが、携帯電話はここ数年でかなりの進化をしてきました。携帯電話は無線中継局を有するため、その中継局を設立するためにもコストがかかります。ですから、携帯電話を利用する方を対象に、無線中継局の利用料金まで加算しているという話があります。また、無線通信を利用すると言う事は、電波を利用すると言う事になり、電波利用料金も加算されるようになっています。

携帯代を滞納してしまったら?

携帯料金の滞納は場合によっては利用停止になる可能性があります。限度を超えての利用は避けた方が良いのですが、もし2か月分の利用料金を払えなければ利用停止になります。一か月遅れでも支払いは可能ですが、料金精算は携帯ショップで直接支払うことが出来るので、必ず支払いましょう。また、利用料金は分割払いもできるので、分割払いを申し出た方が良いでしょう。利用料金の滞納などは今後の信用問題にも発展し、機種変更などが出来なくなります。滞納料金がどうしても支払えない場合は、強制解約という形になるのですが、そうなってしまうと取扱いが法務になります。そうなった場合、支払いの請求が2回ほど来ますが、それ以降は弁護士の扱いになってしまいます。支払いの督促と言う形ですが、できるだけ法務の段階で分割払いの方法をとった方が良いです。分割払いにしてもらうと、請求書が分割方式になりますので、この間にしっかりと支払いをし、完済しましょう。完済することが先決であり、その後は携帯を持たない方が無難です。